コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギラギラ

2件 の用語解説(ギラギラの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ギラギラ

土田世紀作画、滝直毅原作の漫画作品。かつてナンバー1ホストとして活躍した主人公が一度はカタギの仕事に就いたがリストラに遭い、再びホストとして夜の街に戻って奮闘する姿を描く。『ビッグコミックスペリオール』2002年~2004年に連載。小学館ビッグコミックス全7巻。2008年テレビ朝日系列でドラマが放映された。

ギラギラ

日本のテレビドラマ。放映はテレビ朝日系列(2008年10月~12月)。全8回。原作:滝直毅、土田世紀による漫画作品。出演:佐々木蔵之介、真矢みき、原沙知絵ほか。ホストクラブを舞台とするヒューマンドラマ。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ギラギラの関連キーワードバクマン。アンラッキーヤングメン奇跡のヒト子連れ狼斉藤さんシバトラ虹のナターシャヒカルの碁編集王ホカベン

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ギラギラの関連情報