コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラゲ(水母) クラゲ

2件 の用語解説(クラゲ(水母)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

クラゲ(水母)【クラゲ】

腔腸(こうちょう)動物と有櫛(ゆうしつ)動物のうち,浮遊生活に適するクラゲ型の動物の通称。ハチクラゲヒドロクラゲクシクラゲ類に分けられる。マミズクラゲなどの少数の例外を除き,普通は海生。
→関連項目ポリプ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

クラゲ【クラゲ(水母) jelly fish】

腔腸動物(刺胞動物)門のヒドロ虫Hydrozoaとハチクラゲ綱Scyphozoaの自由遊泳型と有櫛(ゆうしつ)動物Ctenophoraの個体の総称(イラスト)。プランクトンの一員。 体には寒天質の部分がよく発達していて,遊泳生活をするので,直径1mものクラゲもプランクトンの仲間に入れられる。大部分が海産で,淡水や汽水域にすむものはごく少ない。ヒドロ虫綱とハチクラゲ(鉢水母)綱とでは,一生の生活史の中で他物に付着して生活するポリプ型の時代があり,一般にヒドロ虫綱ではポリプ型が大きくてクラゲ型が小さく,ハチクラゲ綱ではポリプ型が小さくてクラゲ型が大きい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のクラゲ(水母)の言及

【中国料理】より

…熱湯でもどし酢の物,スープなどに使われる。 海蜇皮クラゲの傘の部分を塩と石灰で漬けたもの。もどして前菜用にする。…

※「クラゲ(水母)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クラゲ(水母)の関連キーワード原生代腔腸動物刺胞ヒドロ虫類刺胞動物鰹の烏帽子鰹の冠散在神経系真水水母層孔虫

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone