コンセルバトアール(英語表記)conservatoire

翻訳|conservatoire

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンセルバトアール
conservatoire

音楽・演劇教育機関。語源は,中世の教会に設けられた聖歌隊員の子供たちのための一般教育施設 conservatoriであるが,今日のような専門教育機関としては 1784年に創設されたパリのコンセルバトアールがその最初の例である。その後 18~19世紀にヨーロッパをはじめアメリカ,オーストラリアなど世界各地に設立され,作曲,演奏および声楽,演技など専門的な技術教育活動の中心となった。パリのコンセルバトアールは,1795年に国立の学校として再組織されたのち,1946年演劇部門が分離されて国立高等演劇学校 Conservatoire national supérieur d'art dramatiqueとなり,音楽部門も 57年国立高等音楽院 Conservatoire national supérieur de musiqueと改称されて今日にいたっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

コンセルバトアール

フランス語で一般に〈公立学校〉の意味だが,普通は〈パリ国立高等演劇学校〉と〈パリ国立高等音楽院〉をさす。日本では音楽院への留学生が多いことから,後者をいう場合が多い。その起源は1786年パリのオペラ座に創立された王立音楽演劇学校で,家系や境遇・階層にかかわらず能力ある者に門戸を開いたヨーロッパ最古の音楽・演劇専門学校として知られる。歴代校長の多くをオペラ作曲家が占めた点にも,設立の主旨がうかがわれる。その後の変遷を経て,1946年演劇部門と音楽部門がそれぞれ独立し,現名称となった。独立後の演劇学校は国立劇場コメディ・フランセーズ所属の俳優養成学校として運営されたが,1968年以後の大幅な改革で帰属性は薄れた。一方,音楽院は通称〈パリ音楽院〉。同校の成果を受けて1807年にはミラノ(現ベルディ音楽院),1817年にはウィーン(現ウィーン音楽アカデミー)に音楽専門学校が誕生するなど,その教育システムは各国の音楽学校の範とされた。矢代秋雄,三善晃など,パリ音楽院に学んだ日本人音楽家も多い。
→関連項目アダンオッフェンバックオーベールオーリックオンド・マルトノカセラケルビーニゴセックジョリベデュカースデュティユーデュプレトーマドリーブナットフォーレブーランジェボイエルデューミヨーメシアンモイーズルーセルロゼーロン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コンセルバトアール【Conservatoire】

フランス語で一般に〈公立学校〉の意味だが,普通は〈パリ国立高等演劇学校Conservatoire national supérieur d’Art dramatique de Paris〉,または〈パリ国立高等音楽院Conservatoire national supérieur de Musique de Paris〉を指す。それらの起源は音楽と演劇の伝統を守るために1786年パリオペラ座に創立された王立音楽演劇学校で,やがてこれが国立となり,幾多の変遷を経たのち,1946年演劇部門と音楽部門が分かれてそれぞれ独立している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コンセルバトアール
こんせるばとあーる
conservatoireフランス語

工芸や演劇の学校をさす場合もあるが、おもに音楽の専門的教育を行う学校をさし、音楽院と訳される場合もある。元来イタリア語のコンセルバトーリオconservatorioは、身寄りのない子供たちを養育し音楽を教える慈善施設を意味し、多くが病院に併設されていたためオスペダーレ(「病院」の意味)とよばれる場合もあった。とくにベネチアにはこの種の施設が多く、ビバルディが教師を務めたオスペダーレ・デッラ・ピエタは有名。のち、ヨーロッパで高度の音楽教育を行い、専門家の養成を目ざす音楽学校をコンセルバトアールとよぶようになった。[美山良夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のコンセルバトアールの言及

【フランス音楽】より

…しかしフランス革命は,その思想がベートーベンを鼓舞したにせよ,彼に匹敵する音楽家をフランスに与えるどころではなかった。ただ革命政府は,1795年,既存の施設を基盤にしてフランスの誇るパリの国立コンセルバトアール(パリ音楽院)を新しく発足させた。 コルシカ出身のナポレオンは,パイジェッロ,F.パエル,スポンティーニらイタリアの音楽家をひいきにした。…

※「コンセルバトアール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android