サンショウクイ(山椒喰)(読み)サンショウクイ

世界大百科事典 第2版の解説

サンショウクイ【サンショウクイ(山椒喰)】

スズメ目サンショウクイ科の鳥の総称,またはそのうちの1種を指す。サンショウクイ科Campephagidae(英名caterpillar bird)は,南アジア,ニューギニア,オーストラリアを中心に分布し,アフリカにも生息するが,新世界にはまったくいない。9属約70種を含み,全長13cmから31cmと変異に富む。オオサンショウクイ(英名cuckoo‐shrike)とサンショウクイ(英名minivet)の2グループに大別される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android