ジャンプ[フィギュアスケート]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 の解説

ジャンプ[フィギュアスケート]

フィギュアスケートの演技中に盛り込まれる各種の跳躍。おもなものにアクセル・ジャンプ (→トリプルアクセル ) ,サルコウ・ジャンプ,フリップ (トウサルコウ) ,ループ,トウループ,ルッツがある。このうち前向きに跳ぶのがアクセル・ジャンプで,他のジャンプより半回転多い。そのほかは,踏み切る際に使うエッジの向き (インあるいはアウト) ,トウ (エッジ先端のぎざぎざ部分) を使うか否か,着氷の際の足 (踏み切り足あるいは反対足) などによって区別される。アクセル・ジャンプを除くとルッツが最も難しいとされる。また回転数が増えるにつれて難度は高くなり,男子は 1988年,女子は 2002年に4回転を競技会で成功させた選手が現れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android