コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フル full

翻訳|full

デジタル大辞泉の解説

フル(full)

[形動]
限度いっぱいであるさま。十分であるさま。「能力をフルに発揮する」「フル操業」
全部にわたるさま。全部そろっているさま。「バンコクの正式名称をフルで言える」「フルメンバー」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

フル

鹿児島県で生産される葉物野菜奄美大島で古くから栽培されている葉ニンニク。19世紀半ばにはすでに栽培の記録がある。当地方言による呼称。立ち性、半立ち性、垂れ葉性などの系統があり、香りがよい。油ゾーメン、鍋物炒め物などに用いられる。県により「かごしまの伝統野菜」に認定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

フル【full】

( 形動 )
限度いっぱいであるさま。余すところのないさま。最大限。 「 --スピード」 「時間を-に活用する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のフルの言及

【フルベ族】より

…自称はプロPullo(単数。複数がフルベ)で,他称として,マンデ系の人々によるフラ族Fula,ハウサ族によるフラニ族Fulani,アラブ系の人々によるフェラタ族Fellataなどがある。言語の自称はプラール語Pulaar,フルデ語Fulde,フルフルデ語Fulfulde,フルベーレ語Fulbeereなどといい,ニジェール・コンゴ大語群の大西洋語群に属し,多くの名詞クラスをもつ。…

※「フル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フルの関連キーワードフルトヴェングラー(Wilhelm Furtwängler)フルトウェングラー(Wilhelm Furtwängler)フルトウェングラー(Adolf Furtwängler)フルトヴェングラー(Adolf Furtwängler)フルクトースフルスペックハイビジョン本態性フルクトース尿症true colourフルクトキナーゼ欠損症良性フルクトース血症本態性フルクトース尿クロロフルオロ炭素良性フルクトース血アロステリック酵素フルスクリーン表示FIFAランキング携帯フルブラウザーフルハイビジョンフルオロカーボンフルトベングラー

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フルの関連情報