ポーズ(英語表記)pause

翻訳|pause

デジタル大辞泉の解説

ポーズ(pause)

中止。休止。間(ま)。
休止符。
録音・録画機器の一時停止。

ポーズ(pose)

姿勢。特に、絵画・彫刻のモデルなどのとる姿勢。また、彫像・画像に表現された姿勢。「要求されたポーズをとる」
気どった態度。また、見せかけの態度。「強気にみえるが、ポーズにすぎない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ポーズ【pause】

一時停止。休止。
音楽で、休止符。

ポーズ【pose】

意識してとる姿勢。姿態。すがた。 「 -をとる」
気取った態度。また、見せかけ。 「思わせぶりな-」 「偽善的-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ポーズ

〘名〙 (pause)
① 間(ま)。休止。
備忘録(1927)〈寺田寅彦線香花火「焔が止んで次の火花フェーズに移る迄の短かい休止期(ポーズ)が」
② 音楽で、フェルマータ、または休止符のこと。〔外来語辞典(1914)〕
③ 録音・録画テープなどの走行を一時停止させること。

ポーズ

〘名〙 (pose)
① (━する) 姿やかたち。姿勢。特に、絵画、彫刻、写真、舞踊などに表現されている人物の姿態。また、モデルが、ある姿勢、身ぶりを表現すること。その姿勢や身ぶりもいう。
※或る女(1919)〈有島武郎〉前「その眸を驚かすやうななまめいた姿体(ポーズ)や」
② わざとらしい気取った態度。また、見せかけだけの態度。
※若い人(1933‐37)〈石坂洋次郎〉上「姿勢(ポーズ)だけの真理主義者」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポーズの関連情報