コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロキ(英語表記)Loki

翻訳|Loki

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロキ
Loki

北欧神話の悪神冥界,死を意味するヘルフェンリルおおかみ,ミズガルズへびなど多くの怪物の父とされる。主神オーディン義兄弟となり,彼やトル神の危機に際しては,その策略で彼らを助けるが,しばしば災厄をも起した。神々に敵対して招かれてもいない宴席闖入神酒を強要した。盲目神ヘズルを欺き,オーディンの息子バルドル神を殺害した罰として神々により岩につながれた。ラグナレクには悪の軍勢を率いて神々の国に攻め上ったといわれている。しかしロキについては不明な点が多く,一般の崇拝を受けた形跡はみられず,その名に由来する地名も発見されていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ロキ

北欧神話の神。元来巨人族なのがオーディンと義兄弟となってアースガルズに加わったとされ,善悪2重の性格をもつ。外貌は美しくまた才知にたけるが,気まぐれでずるく,しばしば神々を苦しめ,〈神々と人間の恥辱〉などと呼ばれる。神話では非常に活躍し,神々を助けもするが,バルドル殺害の張本人であり,また巨人の女との間にヘルミズガルズ蛇フェンリル狼をもうけて,世界の終末(ラグナレク)には彼らを率いて神々と戦う。
→関連項目アース神族ヘイムダルホズ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ロキ【Loki】

北欧神話の神。オーディントールといっしょに登場し,神々の世界に災いを持ち込んではまたその解決を図るトリックスター的存在。バルドルの神話やトールの妻シブの黄金の髪の話,女神イズンの若返りのリンゴ,トールとの巨人国への遠征など,ロキのかかわる話はエッダ神話の中でも最も精彩に富む部分である。ロキは巨人の生れだがオーディンと血を分けた義兄弟であるとされ,死の女神ヘル,怪狼フェンリル,〈ミズガルズの大蛇〉など恐るべきものを生む一方で,神々にオーディンの槍,トールの槌のような宝を提供する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ロキ【Loke】

北欧神話の神。賢いがいつわり多く、神々の滅亡の原因をつくる。元来は神ではなく、巨人族の出身。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロキ
ろき
Loki

北欧神話の神。ロキは巨人族の生まれであったが、『エッダ』によればオーディンと血を分けた義兄弟となる。バルドル神話やイドゥンの若返りのリンゴの話、トールとの冒険の旅の話など、北欧神話のなかでももっとも生彩のある部分に活躍し、神々の世界に災いを持ち込むと同時にその解決にもあたるというトリックスターである。また死の女神ヘルや怪狼(かいろう)フェンリル、大蛇ミドガルドなどのまがまがしいものを設ける一方で、神々のために多くの宝物を獲得する。ロキを火、水、クモ、悪の化身とするなど諸説があるが、これらはキリスト教からの影響とも考えられる。[谷口幸男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロキの関連情報