コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三郷[町] さんごう

世界大百科事典 第2版の解説

さんごう【三郷[町]】

奈良県北西部,生駒郡の町。1966年町制。人口2万4161(1995)。南東部は大和川流域の低平地で,北西部には高安山信貴(しぎ)山など生駒山地の山々が連なる。中心は近世に大和川水運の河港として栄えた立野(たつの)で,鼻緒の特産地として知られる。関西本線,近鉄生駒線が通じ,大阪への交通の便がよいため住宅地開発が著しく,人口も急増している。農業は離農者が増加し,温室やハウスでのイチゴ,花卉栽培のほかは衰退が目立つ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

三郷[町]の関連キーワード竜田大社信貴

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三郷[町]の関連情報