コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

さ【再】[漢字項目]

さい

さい【再】

[接頭]名詞に付いて、ふたたび、もう一度の意を表す。「放送」「スタート」

さい【再】[漢字項目]

[音]サイ(呉)(漢) (慣) [訓]ふたたび
学習漢字]5年
〈サイ〉ふたたび。「再会再刊再起再建再現再再再三再生再選再度再出発一再
〈サ〉その次の。「再来月再来週再来年
[難読]再従兄弟(はとこ)再従姉妹(はとこ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さい【再】

( 接頭 )
ふたたび、もう一度の意を表す。 「 -提出」 「 -開発」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

再の関連キーワードELC(Excess of Loss Cover)第二次超過額再保険契約日仏の核燃料サイクルアウトプレースメントreinstall再保険ブローカー再保険ボルドロー非適格組織再編成土地再評価差額金超過損害再保険再保険専門会社正味収入保険料再評価積立金再保険手数料再保険の交換再購入意向率任意再保険再結合係数特約再保険再保険特約

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

再の関連情報