コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前景 ぜんけいforeground

翻訳|foreground

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前景
ぜんけい
foreground

絵画用語。絵画において奥行のある空間表現を意図する場合,前景,中景,後景の3つの奥行の段階を基本として構図が決定される。前景は最も画家に近い手前の部分であり,通例画面では最も強調して表わされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐けい【前景】

前方に見える景色。
絵や写真などで、主題となる人物や風景の前面に取り入れる景色。また、手前の方にある舞台装置。⇔後景

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんけい【前景】

手前に見える景色。
絵や写真で中景・遠景に対して前方に配置されたもの。また、舞台装置で後景・背景に対して観客に近い位置に置かれたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

前景の関連情報