コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剣神社 ツルギジンジャ

デジタル大辞泉の解説

つるぎ‐じんじゃ【剣神社】

福井県丹生郡越前町にある神社。祭神は気比(けひ)大神・素戔嗚尊(すさのおのみこと)・忍熊(おしくま)大神。織田庄出身の織田信長の氏神として有名。通称、織田明神さん。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

剣神社【つるぎじんじゃ】

福井県織田町(現・越前町)に鎮座。旧国幣小社。素戔嗚(すさのお)尊をまつる。気比大神を配祀することから気比神宮との関連が想定される。神功皇后の時の鎮座と伝える。
→関連項目織田[町]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

剣神社の関連情報