コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボク

デジタル大辞泉の解説

ぼく【×卜】

亀甲や獣骨を焼いて生じるひびの形により事の吉凶をうらなうこと。また一般に、うらなうこと。うらない。

ぼく【卜】[漢字項目]

人名用漢字] [音]ボク(慣) [訓]うらなう
亀(かめ)の甲を用いて吉凶を判断すること。一般に、うらない。うらなう。「卜辞卜占亀卜(きぼく)筮卜(ぜいぼく)売卜
選び定める。「卜居・卜宅」
[難読]卜部(うらべ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

卜の関連キーワードサイコロ占い(ダイス占い)軒廊御卜塚原卜伝国郡卜定卜部の神御占神事吉田兼延氏家直元卜庭の神神道大意斎田点定菅尚卜甲骨文鳥占術卜部氏卜骨占算俗信阻卜神占

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

卜の関連情報