コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名取市 なとり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

名取〔市〕
なとり

宮城県中部,名取川下流域,仙台市の南に接する市。1955年増田町,閖上町の 2町と下増田村,館腰村,愛島村,高舘村の 4村が合体して名取町となり,1958年市制。中心市街地の増田は仙台藩時代陸羽街道(→奥州街道)の宿場町。西部の高舘,愛島丘陵の基部を縫って,古い東街道(あずまかいどう)が通り,熊野那智神社,佐倍乃神社(さえのじんじゃ。道祖神社),実方中将(さねかたちゅうじょう)の墓などの史跡がある。名取川の自然堤防上では野菜,花卉の施設園芸が行なわれる。名取川河口の閖上は古くからの漁港で,仙台湾底引網漁業の基地として 1960年新漁港が完成した。ビール醸造,電気機器,精密機器,鉄鋼などの工場もある。仙台市のベッドタウン化が進む。植松にある国の史跡,雷神山古墳(らいじんやまこふん)は東日本最大の前方後円墳。中央部を東北新幹線,JR東北本線,国道4号線が貫通。また南東の岩沼市との境界に仙台空港がある。2011年,東北地方太平洋沖地震に伴う津波により大きな被害を受けた。面積 98.17km2。人口 7万6668(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

なとり‐し【名取市】

名取

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

名取市の関連キーワード宮城県名取市杜せきのしたイオンモール名取エアリ宮城県名取市愛島小豆島仙台空港鉄道仙台空港線宮城県名取市高舘熊野堂宮城県名取市高舘川上宮城県名取市名取が丘宮城県名取市ゆりが丘宮城県名取市愛島笠島宮城県名取市那智が丘宮城県名取市高舘吉田宮城県名取市愛島塩手宮城県名取市愛島北目宮城県名取市みどり台宮城県名取市愛の杜宮城県名取市愛島台宮城県名取市相互台宮城県名取市下余田宮城県名取市大手町宮城県名取市上余田

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名取市の関連情報