コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民民主党[ネパール] こくみんみんしゅとう[ネパール]Rashtriya Prajatantra Party; National Democratic Party

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国民民主党[ネパール]
こくみんみんしゅとう[ネパール]
Rashtriya Prajatantra Party; National Democratic Party

略称 NDP。ネパールの親国王派の政党。 1992年1月,旧パンチャーヤト勢力が中心となり結成。 95年9月にはネパール会議派連立内閣を組んでデウバ政権を支えた。 97年にはデウバ政権が倒れたことにより,統一共産党と組みチャンド NDP総裁を首相とする連立内閣を形成。同年 10月にはチャンドに代りタパ総裁が首相となったが,その際チャンド派議員は離党して新国民民主党を結成。 98年4月にはネパール会議派が政権を奪還し,コイララが5度目となる政権を成立させたが,これにはチャンド派の新国民民主党が支持を表明している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国民民主党[ネパール]の関連キーワードデシ ボーターセ国民民主党[スリナム]ムスリム同胞団国内純生産マンチャム国家開発党国民所得スリナムムハンマド・ホスニ ムバラク

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android