コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

城南[町] じょうなん

百科事典マイペディアの解説

城南[町]【じょうなん】

熊本県中部,下益城(しもましき)郡の旧町。緑川南岸を占め,東部の台地は畑作地,西部は熊本平野の水田地帯をなし,米,麦,メロン,イチゴなどを産する。酒造工場もある。熊本市に近く,通勤者も多い。2010年3月鹿本郡植木町と熊本市へ編入。36.88km2。1万9641人(2005)。
→関連項目南[区]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じょうなん【城南[町]】

熊本県中部,下益城(しもましき)郡の町。1955年隈庄(くまのしよう)町と杉上・豊田両村が合体,改称。人口1万8781(1995)。熊本平野南部,緑川左岸に位置する。古くから開けた地で,南部の台地には縄文時代の阿高(あたか)貝塚御領貝塚(史),九州縦貫自動車道の塚原トンネル上には前期から後期への古墳の変遷が一つの台地上にみられる塚原古墳群(史)などがある。中心の隈庄は古代の球磨駅の所在地に比定される交通の要地で,中世には隈庄城が築かれた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android