コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多鯰ヶ池 たねがいけ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

多鯰ヶ池
たねがいけ

鳥取県北東部,鳥取砂丘の南部にある湖。面積 2.4km2。最深部 13.8m。砂丘によってせき止められて形成された湖で,鳥取市に属する。蛇精の伝説を秘め,岸辺にはシイ,ツバキ樹林のある弁天の森やマツ林,二十世紀梨園などがあり,砂丘とともに優れた景観を呈する。山陰海岸国立公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

たね‐が‐いけ【多鯰ヶ池】

鳥取県東部、鳥取市北東部にある湖。面積約2.4平方キロメートル、最大水深16メートル。鳥取砂丘の裏に位置し、浸食谷が砂丘を防いでできた閉塞(へいそく)湖。淡水富栄養湖。山陰海岸国立公園に属する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

多鯰ヶ池
たねがいけ

鳥取県東部、鳥取砂丘裏にある淡水富栄養湖。鳥取市に属する。面積2.4平方キロメートル。水面標高17メートル、最大水深13.8メートル。侵食谷が海岸砂丘の侵入でせき止められてできた閉塞(へいそく)湖である。正・副湖盆からなり、透明度3.4メートル。有機塩類に乏しくプランクトンも少なかったが、近年観光地化のためやや汚染している。北東隅にはスイレンが浮き、カラスガイ、コイ、フナ、ヤリタナゴなどが生息し、カモ、タゲリが飛来する。蛇精伝承があり、シイやツバキが茂る陸繋(りくけい)島の大島には弁財天を祀(まつ)る。山陰海岸国立公園の一部。[岩永 實]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

多鯰ヶ池の関連キーワード鳥取(市)カラスガイ堰止湖福部