コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如実 ニョジツ

デジタル大辞泉の解説

にょ‐じつ【如実】

現実のままであること。事実のとおりであること。「被災地の惨状を如実に物語る写真」
仏語。
㋐教えの真実や道理にかなっていること。
真如(しんにょ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にょじつ【如実】

実際のとおりであること。多く「如実に」の形で副詞的に用いる。 「戦争の悲惨さが-に描かれている」
〘仏〙
現象の諸相を超えた究極の真理。真如しんによ
真実の姿にかなっていること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

如実の関連キーワードヤナーチェク:草が茂る小道を通って/piano soloシットウェル(Sir Osbert Sitwell)ウルジャーイートゥー・ハーンエドガ・ワトソン ハウコンスタンチヌス8世アメリカン・ドリームジェリー ハーマンクタドグ・ビリグコール・レートクセノフォンレンブラント隅田八幡神社バーンベーリイヨネスコオネッティ五議員事件ハミルトンファルコネミメーシス松帆 諦円

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

如実の関連情報