コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正真正銘 ショウシンショウメイ

デジタル大辞泉の解説

しょうしん‐しょうめい〔シヤウシンシヤウメイ〕【正真正銘】

《古くは「しょうじんしょうめい」》うそ偽りの全くないこと。本物であること。「正真正銘のダイヤモンド」「正真正銘、間違いはない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうしんしょうめい【正真正銘】

うそいつわりのないことを強調する言い方。ほんとう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

正真正銘の関連キーワード世・井・凄・制・勢・声・姓・婿・征・性・成・掣・政・整・斉・星・晴・棲・正・歳・清・牲・生・盛・省・穽・精・聖・聲・臍・製・西・誓・誠・請・逝・醒・青・靖・静・靜・齊オーセンティック現金掛け値なしインディアン座寺田体育の日銀安四面銅鉱紛いも無い無限抱擁古川縁波島津忠義中村 彰合金神体真正嫡嫡正し現在

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

正真正銘の関連情報