コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

描く/画く エガク

デジタル大辞泉の解説

え‐が・く〔ヱ‐〕【描く/画く】

[動カ五(四)]
物の形を絵や図にかき表す。「田園の風景を―・く」
物事のありさまを文章や音楽などで写し出す。描写する。表現する。「下町の生活を―・いた小説」
物事のありさまを心に思い浮かべる。「夢に―・く」
物の動いた跡が、ある形をとる。「波紋を―・く」
[可能]えがける

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

描く/画くの関連キーワードデコラティブペインティングフィンガーペインティングヒューマンドキュメントビューティースポットRyuly(瑠璃)ペイント系ソフトジャン シャローレントゲン画法ペインティングスプライン曲線アニメーター溌墨・潑墨インパスト竿コンパスありさま朝陽鳳凰内面描写夢を描く曲線定規御絵描き

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android