コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新訳 しんやくxin-yi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新訳
しんやく
xin-yi

中国,唐代の玄奘からのちの翻訳仏典をさしていう語。4世紀,鳩摩羅什から玄奘以前までのいわゆる「旧訳 (くやく) 」に対する。羅什以前の竺法護らの翻訳は「古訳」と呼ぶ。玄奘以前は,ほとんどが中央アジア経由で中国に入った仏典の翻訳であった。玄奘は直接インドに渡って,中央アジアの修飾を受けない原典から改訳したためにこの名がある。たとえば,羅什訳の『維摩詰所説経』 (3巻) を,玄奘は『無垢称経』 (6巻) として改訳している。「旧訳」は,道家の典籍からの語句を使っていたり,意訳が多く,「古訳」は難解であるのに対して,「新訳」は原典に忠実な訳が多いといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

新訳の関連キーワードハンプトンコート宮殿会議新訳華厳経音義私記光文社古典新訳文庫集英社みらい文庫リンチェンサムポ与謝野 晶子月下の一群五大力菩薩小野寺丹元仁王般若経華厳経美術観世音菩薩内野 台領ニンマ派久保正彰橋本宗吉源氏物語鷹見泉石関根正雄新羅写経

新訳の関連情報