コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日光火山群 にっこうかざんぐん

1件 の用語解説(日光火山群の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日光火山群
にっこうかざんぐん

栃木・群馬両県にわたり,男体山 (2484m) ,白根山 (2578m) を中心とする火山群。複輝石安山岩などから成る。火山活動は東部の女峰山 (2483m) ,赤薙山 (2010m) に始り,次いで大真名子山,小真名子山,丹勢山 (たんぜやま) ,太郎山,山王帽子岳,三岳などを噴出し,さらに男体山,活火山の白根山を形成した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の日光火山群の言及

【男体山】より

…二荒(ふたら)山,日光山,黒髪山ともいう。北東には大真名子(おおまなご)山(2375m),小真名子山(2323m),女峰(によほう)山(2464m),赤薙(あかなぎ)山(2010m),北西には太郎山(2368m),山王帽子(さんのうぼうし)山(2085m)が連なり,戦場ヶ原,湯ノ湖を隔てた白根山(日光白根)などとともに日光火山群を形成する。うち男体,女峰,太郎の三つの山は日光三山(広義の日光山)とも呼ばれる。…

※「日光火山群」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日光火山群の関連キーワード筑波山神社男体山日光山二荒山谷渡り男体老神[温泉]栃木県日光市大渡長野県下水内郡栄村補陀落山(男体山)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone