コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横島[町] よこしま

百科事典マイペディアの解説

横島[町]【よこしま】

熊本県北西部,玉名郡の旧町。菊池川河口の菊池平野東部を占め干拓地が広く,米作地帯をなし,イチゴ,トマト,メロン,イグサなども産する。ノリ養殖も盛ん。2005年10月玉名郡天水町,岱明町と玉名市へ編入

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

よこしま【横島[町]】

熊本県北西部,玉名郡の町。人口5886(1995)。北西は玉名市に接し,南は島原湾に面する。北部に外平(ほかびら)山(56m)がある以外は平たん地で,菊池川の三角州東部および江戸時代以降の干拓地からなる純水田地帯。東境沿いを唐人川が南流し,島原湾に注ぐ。産業は農業が中心で,米のほか県内第1のイチゴ産地となっている。漁業はアサリの採取,ノリの養殖が行われるが,1967年南端に国営横島干拓地(479ha)が造成

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android