コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泉崎村 いずみざき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

泉崎〔村〕
いずみざき

福島県南東部,白河市に隣接する村。 1954年川崎,関平の2村が合体して成立。阿武隈川泉川南北を流れ,その流域を中心に地味の豊かな谷底平野が広がり,米,野菜などを産する。古代の遺跡が多く,特に泉崎横穴史跡に指定されている。国道4号線,JR東北本線,東北自動車道が通り,東京市場向けの農業経営が行われている。面積 35.43km2。人口 6495(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

泉崎村の関連キーワード福島県西白河郡泉崎村太田川福島県西白河郡泉崎村北平山福島県西白河郡泉崎村関和久福島県西白河郡泉崎村泉崎福島県西白河郡泉崎村踏瀬白河官衙遺跡群福島県西白河郡泉崎村の要覧泉崎(村)泉崎資料館

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泉崎村の関連情報