コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泗水[町](読み)しすい

百科事典マイペディアの解説

泗水[町]【しすい】

熊本県北部,菊池郡の旧町。菊池川の支流合志川流域の台地にあり,米作,タバコの栽培,施設園芸,酪農が盛ん。農工団地がある。2005年3月菊池郡七城町,旭志村と菊池市へ編入。26.97km2。1万4272人(2003)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しすい【泗水[町]】

熊本県北部,菊池郡の町。1961年町制。人口1万3326(1995)。菊池市の南に位置する。北部と南東部は標高100m前後の台地で,中央部を西流する合志(こうし)川沿いに沖積地が開ける。農業が主産業で,米作,タバコ栽培,養鶏などが盛ん。近年は酪農,施設園芸などの生産もふえている。縄文後期後葉の標式土器三万田(みまんだ)式土器を出土した三万田遺跡があり,出土品を納めた歴史民俗資料館がある。【松橋 公治】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報