コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

照蓮寺 しょうれんじ

3件 の用語解説(照蓮寺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

照蓮寺
しょうれんじ

岐阜県高山市堀端町所在の真宗大谷派の寺院。飛騨地方の有力寺院で,1958年に大野郡荘川村中野から移建された。現本堂は永正1 (1504) 年の造立と伝えられ,真宗寺本堂最古の建築で重要文化財

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

照蓮寺【しょうれんじ】

岐阜県高山(たかやま)市にある真宗大谷(しんしゅうおおたに)派の別院。高山別院とも。親鸞(しんらん)の門弟で主に美濃(みの)国郡上(ぐじょう)郡・大野(おおの)郡で布教していた嘉念房善俊(かねんぼうぜんしゅん)の開基という。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

しょうれんじ【照蓮寺】

岐阜県高山市にある真宗大谷派の別院。山号は光耀山。親鸞の門弟,嘉念房善俊の開基と伝える。善俊ははじめ美濃国郡上郡白鳥村で布教を行い,のち同国大野郡白川郷に鳩谷道場を建てた。文明年間(1469‐87)に,嘉念房明心は本願寺蓮如に帰依し,1488年(長享2)道場を白川郷中野に移し照蓮寺と称した。1588年(天正16)領主金森長近の命によって寺を高山に移転し,1699年(元禄12)住持相続制をやめて本山直轄の別院となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

照蓮寺の関連キーワード大谷祖廟岐阜県高山市春日町岐阜県高山市神田町岐阜県高山市清見町大谷岐阜県高山市桜町岐阜県高山市城山岐阜県高山市千島町岐阜県高山市鉄砲町岐阜県高山市丹生川町大谷岐阜県高山市堀端町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

照蓮寺の関連情報