コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハン

デジタル大辞泉の解説

はん【班】

[名]
一つの集団を数人ずつに組み分けして、行動・作業を共にする小単位としたもの。「三つのに分かれて討議する」「救護
仲間。
「身は当世に蔑視せらるる三文文学者の―に列すれ共」〈魯庵社会百面相
[接尾]助数詞。組の数や順序を数えるのに用いる。上に来る語によって「ぱん」ともなる。「全体を五に分ける」「一から三までがこの車両に乗る」

はん【班】[漢字項目]

[音]ハン(漢)
学習漢字]6年
分ける。分けて配る。「班田
順序。席次。「首班
いくつかに分けた、一つの組。グループ。「班長/救護班」
[名のり]つら・なか

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はん【班】

[1] ( 名 )
ある集団を小分けにした一つ一つ。組。グループ。 「三つの-に分ける」
( 接尾 )
助数詞。組の数や順序を数えるのに用いる。上にくる語によっては「ぱん」ともなる。 「小隊は六-から成る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

班の関連キーワード虎穴に入らずんば虎子を得ずフェルスパーフィリックワーキンググループブルーインパルスヤンバン(両班)青森シャモロックグラニフィリック国家安全保障局川竹の流れの身ミノフィリックエキップ徒し言葉雲集霧散授口帳助数詞班田制駅馬使曹大姑SIT班田使

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

班の関連情報