コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

(読み)ハン

デジタル大辞泉の解説

はん【班】

[名]
一つの集団を数人ずつに組み分けして、行動・作業を共にする小単位としたもの。「三つのに分かれて討議する」「救護
仲間。
「身は当世に蔑視せらるる三文文学者の―に列すれ共」〈魯庵社会百面相
[接尾]助数詞。組の数や順序を数えるのに用いる。上に来る語によって「ぱん」ともなる。「全体を五に分ける」「一から三までがこの車両に乗る」

はん【班】[漢字項目]

[音]ハン(漢)
学習漢字]6年
分ける。分けて配る。「班田
順序。席次。「首班
いくつかに分けた、一つの組。グループ。「班長/救護班」
[名のり]つら・なか

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はん【班】

[1] ( 名 )
ある集団を小分けにした一つ一つ。組。グループ。 「三つの-に分ける」
( 接尾 )
助数詞。組の数や順序を数えるのに用いる。上にくる語によっては「ぱん」ともなる。 「小隊は六-から成る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

班の関連情報