盛大(読み)セイダイ

デジタル大辞泉の解説

せい‐だい【盛大】

[名・形動]事業・集会などが、きわめて盛んなこと。りっぱで大規模なこと。また、そのさま。「盛大な式典」
[派生]せいだいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいだい【盛大】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
集会や儀式などの規模が大きくはなばなしい・こと(さま)。 「 -な歓迎会」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せい‐だい【盛大】

〘名〙 (形動) きわめて盛んなこと。また、事業や集会などが盛んで大規模に行なわれるさま。〔名語記(1275)〕
※集義和書(1676頃)六「礼は天理の亨徳にして盛大流行の至神なりといへども」
※坊っちゃん(1906)〈夏目漱石〉九「此盛大なる送別会を御開き下さったのは」 〔風俗通‐六徴〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

盛大の関連情報