コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直観教授 ちょっかんきょうじゅAnschauungsunterricht

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

直観教授
ちょっかんきょうじゅ
Anschauungsunterricht

文字,文章,口述など言語による教授に対して,事物,事象を観察させたり,絵画,標本,模型など事物に代るものを観察させることによって具体的に学習させる教育をいう。古くは J.コメニウスが感覚的実学主義の立場で,教育上直観を重んじ,絵入りの教科書『可感界図示』をつくった。 J.ペスタロッチにいたって,教育における直観の原理は,感覚による実物教授という意味に加えて,道徳的,宗教的な直接経験という意味を含むようになり,単に受容的なものでなく能動的なものと考えられるようになった。しかし一般的には,なお実物教育,視聴覚教育の意味をもって今日にいたっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちょっかん‐きょうじゅ〔チヨククワンケウジユ〕【直観教授】

実際の物や事象または絵画・模型・写真などを観察させ、具体的、感覚的に理解させる教育方法。コメニウスルソーらを先駆に、ペスタロッチによって展開・提唱された。実物教授。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

直観教授【ちょっかんきょうじゅ】

事物や事象そのものの観察によって知識を有効に学習させる教授法。書物主義や言語主義の教授法に対する批判としてコメニウス,J.J.ルソーらが強調し,ペスタロッチによる直観の根本要素の探究以後,教授法の一原則とされた。
→関連項目視聴覚教育

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ちょっかんきょうじゅ【直観教授】

自然の事物や社会的事象に即して観察や調査を行い,それらの構造や機能あるいは法則等を学ばせる教育の方法。それは教育が現実の世界に存在する事実や子どもたちの具体的な経験から離れ,抽象的な概念のつめこみや空理空論に流れたりする弊害を改めようという立場から唱えられた教育改革の主張でもあった。この主張は古代から存在するが,17世紀にJ.A.コメニウスがその主著《大教授学Didactica magna》においてその理念と方法を詳しく説いて以来,近代教育学の基本的な課題の一つとされてきた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ちょっかんきょうじゅ【直観教授】

事物の観察や体験を通して子供が得た印象を重んじる教授方法。コメニウスやペスタロッチにより提唱された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

直観教授
ちょっかんきょうじゅ
Anschauungsunterrichtドイツ語

言語や文字や概念による教授に対して、教材としての事物や事象を直接観察させたり、あるいはその感覚的代理物である絵とか標本とか模型などを提示したりすることによって、児童・生徒に具体的に学習させる教育をいう。
 近代教授理論史における直観教授の最初の提唱者はコメニウスである。彼は、「事物こそ認識の対象である」という立場から、教授は事物からの感覚内容を学習者に与えることから始めなければならない、という感覚論的直観教授論を展開した。それをさらに発展させて、直観を単なる感覚的受容ではなく、事物の本質を直観し、把握する点にあるとしたのはペスタロッチである。彼は、直観をすべての認識の絶対の基礎と認めることによって、教授のもっとも高いもっとも優れた原理を確立しようとした。そして、彼は「数・形・語」という認識発展の基礎的原理を発見したことによって、感覚的直観から明瞭(めいりょう)な概念へ至る直観の術Kunst(ドイツ語)を確立した。[林 忠幸]
『石井正司著『直観教授の理論と展開』(1982・明治図書出版) ▽コメニウス著、鈴木秀勇訳『大教授学』(1962・明治図書出版) ▽ペスタロッチ著、長田新訳『ゲルトルートはいかにしてその子を教うるか』(1960・平凡社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の直観教授の言及

【視聴覚教育】より

…初期のころの最も代表的なものは,コメニウスの絵入り教科書《世界図絵》(1658)であろう。このような直観教授の重視は,ペスタロッチやデューイにもひきつがれた。こうして,はじめは教科書中心の教育の補助手段として活用されていたが,20世紀に入ってからのめざましい視聴覚メディアの開発に伴い,教育の場で広く利用されるようになり,さらには複雑な電気的機器を組み合わせて用いるなど,視聴覚教材による教授そのものが教育の中心になる場合も多くなってきた。…

【スコット】より

…翌72年〈学制〉により全国に学校制度を施行するのに先立って,小学校教員養成のモデル校として創設された師範学校(東京,東京高等師範学校の源流)へただ一人の教師として招かれた。以後74年8月まで,スコットは東京師範学校においてアメリカ公教育をモデルとした新教授法を教授したが,その指導により日本に初めて欧米式の一斉教授法やペスタロッチ主義の直観教授法などが紹介,移入された。75年からは東京英語学校,東京大学予備門などの語学教師を歴任したが,78年1月解任され,81年に帰国。…

※「直観教授」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

直観教授の関連キーワードラトケ(Wolfgang Ratke Ratich Ratichius)オスウェゴー運動棚橋源太郎注入教授法フレーベル教材教具修学旅行郷土教育バゼドウ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android