コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粕川 かすかわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

粕川
かすかわ

群馬県中東部,前橋市東部の旧村域。赤城山南麓にある。 2004年前橋市に編入。粕川沿いの米作および山麓緩斜面の養蚕,酪農,野菜栽培を主とする。赤城山の小沼 (この) から流れ出る粕川が唯一の水源で,水の管理が厳重であったが,近年は群馬用水が利用されている。滝沢温泉がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

粕川
かすかわ

群馬県中東部、勢多(せた)郡にあった旧村名(粕川村(むら))。2004年(平成16)前橋市に編入。現在は前橋市の東端を占める地域。旧村域は上毛電気鉄道、国道353号が通じる。赤城(あかぎ)山の南斜面で南北に細長く広がる地域で、古くから水田による米作、畑作、養蚕が行われてきた。近年では土地改良事業などの農業振興を進めているが、専業農家は減少し、兼業農家による都市近郊型農業が増加している。北部に滝沢(たきざわ)温泉、南部に粕川温泉があり、古墳や縄文時代の遺跡が多い。[村木定雄]
『『粕川村百年史』(1994・粕川村)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

粕川の関連キーワードマイバスとデマンドバス群馬県前橋市粕川町膳揖斐川[町]群馬県前橋市金子 与重郎赤堀[町]大郷(町)前橋(市)宮城[村]春日[村]粕川[村]五色温泉揖斐川町揖斐川粕川町膳城聖人桂川赤堀

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

粕川の関連情報