コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄砲水 てっぽうみず

7件 の用語解説(鉄砲水の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄砲水
てっぽうみず

異常降雨によって起る急激な出水。山地がちの日本では河川は一般に急流で,しかも異常な局地性豪雨に見舞われることがあるので,鉄砲水の現象が起りやすい。明治以後,近代的な工法を取入れた河川改修で,河道の直線化をはかった結果,かえって鉄砲水を引起し,また人口の密集化がその被害を大きくしている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

てっぽう‐みず〔テツパウみづ〕【鉄砲水】

山崩れでせき止められた水や、集中豪雨による増水などが、一時に激しく流れ下るもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

鉄砲水【てっぽうみず】

山崩れでせき止められた山間部の急流の水や,集中豪雨による増水が一時に流れ下ること。土砂・岩石・流木を巻きこみ,下流地域に大きな災害をもたらす。この名称は,谷川をせき止め木材を浮かべ増水とともに堰(せき)を切って流し落とした〈鉄砲流し〉と呼ぶ木材運搬方法から出た。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

とっさの日本語便利帳の解説

鉄砲水

土砂や岩石が多量の水と共に“かゆ”状になって谷や渓流を流れ落ちる現象。出水が急激で、破壊力がある。土石流山津波ともいう。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

てっぽうみず【鉄砲水】

日本は急傾斜の谷川が多い。また集中豪雨をはじめ,雷雨でも短時間に強い雨が降ることが多い。このようなときには谷川の水位があっという間に何mも増え,水流が堰(せき)を切ったように押し寄せることがある。これを鉄砲水という。かつて川を利用して木材を運び出すのに,川の中流を一時せき止めて切った木材を浮かべ,堰を切って木材を下流まで一挙に押し流す運材法があった。これを〈鉄砲流し〉,堰を〈鉄砲堰〉といったのが鉄砲水の語源である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

てっぽうみず【鉄砲水】

集中豪雨のため、鉄砲堰ぜきを切ったように激しく押し出す流れ。地形の険しい山間部の川に多い。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鉄砲水
てっぽうみず

非常に急激な出水。豪雨時における山地部の出水は非常に急激で、しばしば鉄砲水の形態をとる。鉄砲水の発生は、山崩れなどでつくられた、谷をせき止めていた天然ダムが決壊し、貯留されていた水が一時に流出するような現象に起因する場合が多い。また、岩の露出した山岳地域に集中豪雨が降ることに起因する場合も考えられる。
 豪雨時にみられる土石流は同じく急激な流出であるが、土石の濃度が非常に高く、水分の割合の多い鉄砲水とは区別される。半乾燥の気候では、山地に降った雨が急激に流出することがあり、フラッシュフラッドflash floodとよばれる。[芦田和男・水山高久]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鉄砲水の言及

【土石流】より

山崩れや岩屑なだれが途中から土石流に移行したり,土石流が泥流に変わることもある。慣用語で山津波とよばれているものの大半と,鉄砲水といわれるものの一部もこれではないかとみられる。 土石流の大半は,豪雨によって谷頭部に起こった崩壊によってもたらされる土砂や岩塊がそのまま水とともに流下したり,崩壊した岩屑が流れをせき止めた後,それが一気に決壊して異常な洪水流とともに流下したり,谷床の堆積物が急激な出水で一斉に動き出すような形で発生する。…

※「鉄砲水」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鉄砲水の関連キーワード集中豪雨集中豪雪急傾斜豪雨ジャパニック耕地の傾斜の密度台風21号の集中豪雨九州北部豪雨庄原の集中豪雨諫早豪雨

鉄砲水の関連情報