コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精を出す セイヲダス

デジタル大辞泉の解説

精(せい)を出・す

精いっぱい働く。こつこつ物事をする。「仕事に―・す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいをだす【精を出す】

一生懸命物事をする。 「勉強に-・す」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精を出すの関連キーワードザックス(Hans Sachs、工匠歌人、劇作家)張り込む・張込む・貼り込む母(パール・バックの小説)詩を作るより田を作れ剣を売り牛を買う恥も外聞も無い書き物・書物マニャスコ気を尽くす励精・厲精熊谷蓮心世を稼ぐ精出す幼児期勤しむ本務一方稼業勉強出す

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

精を出すの関連情報