コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粉骨砕身 フンコツサイシン

デジタル大辞泉の解説

ふんこつ‐さいしん【粉骨砕身】

[名](スル)力の限り懸命に働くこと。「会社のため粉骨砕身する」
[補説]「粉骨砕心」と書くのは誤り。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふんこつさいしん【粉骨砕身】

( 名 ) スル
力の限り努力すること。一生懸命働くこと。 「 -して社会のために尽くす」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

粉骨砕身の関連キーワード催・債・再・哉・塞・妻・宰・彩・才・採・斎・最・柴・栽・歳・殺・済・濟・災・犀・猜・砕・砦・碎・祭・細・菜・裁・西・賽・載・采・際・齋山口 玄洞下澤武留ドゥーフ社会

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

粉骨砕身の関連情報