コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刻苦 コック

デジタル大辞泉の解説

こっ‐く〔コク‐〕【刻苦】

[名](スル)心身を苦しめて、励み努めること。「刻苦して勉学に励む」「刻苦精励」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こっく【刻苦】

( 名 ) スル
自らを苦しめ努力すること。 「 -精励」 「蛍雪けいせつの窓に-して/慨世士伝 逍遥

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

刻苦の関連キーワード久・九・供・区・區・口・句・工・懼・狗・矩・苦・躯・軀・駆・駒・驅穀・黑・克・刻・剋・告・哭・国・國・梏・石・穀・谷・酷・鵠・黒安井息軒(やすいそくけん)伊藤伝七(10代)ロックフェラーボバリー夫人レオパルディ下斗米秀之進アフリカ文学河野徳兵衛宇田川玄随西山順泰近江商人斎藤月岑元亨釈書出口延佳葛飾北斎香川景樹飯尾宗祇桐野利秋

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android