コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊楽寺 ぶらくじ

4件 の用語解説(豊楽寺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

豊楽寺
ぶらくじ

高知県大豊町にある真言宗の寺。薬師堂に安置する薬師,釈迦,阿弥陀像の3体のうち,『釈迦如来像』 (実際は薬師如来像) に仁平1 (1151) 年の銘があり,堂もこのときの建造と考えられる。四国には珍しい平安時代末期の寺で,薬師堂は国宝。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

豊楽寺【ぶらくじ】

高知県長岡郡大豊町にある真言宗智山派の寺。行基の創建と伝える。薬師堂は平安時代の簡素な建物で,四国最古のもの。1151年の造像銘のある薬師如来座像釈迦如来座像,阿弥陀如来座像の3体が本尊となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

豊楽(ぶらく)寺

高知県長岡郡大豊町にある寺院。724年創建。宗派は真言宗智山派。平安時代末期に建立された薬師堂は国宝、本尊の薬師如来像は国の重要文化財に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

豊楽寺
ぶらくじ

高知県長岡郡大豊(おおとよ)町寺内にある真言(しんごん)宗智山(ちざん)派の寺。大田山大願院豊楽寺薬師堂と号する。本尊は薬師如来(にょらい)。俗に柴折(しばおり)薬師として知られ、日本三大薬師の一つ。724年(神亀1)行基(ぎょうき)の開創と伝えるが詳細は不明である。本堂である薬師堂は国宝に指定され、堂内には本尊薬師如来像、脇侍(きょうじ)に阿弥陀(あみだ)如来像と釈迦(しゃか)如来像(それぞれ国の重要文化財)がある。釈迦像の胎内銘が仁平(にんぺい)元年(1151)とあり、そのころの建立とみられる。境内には行基杖(つえ)かけの杉、腰かけ石などがある。[眞柴弘宗]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の豊楽寺の言及

【大豊[町]】より

…町域の大部分は山林で,耕地は少ないが,養蚕を中心に米作,畜産,冷涼野菜の栽培,林業など,農・畜・林の複合経営による産業の振興をめざしている。国宝薬師堂を有する豊楽(ぶらく)寺,旧村名の大杉の起源となった日本一の杉の巨木(特天)がある。【萩原 毅】。…

※「豊楽寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

豊楽寺の関連キーワード高知県長岡郡大豊町粟生高知県長岡郡大豊町高知県長岡郡大豊町小川高知県長岡郡大豊町川井高知県長岡郡大豊町川口高知県長岡郡大豊町杉高知県長岡郡大豊町谷高知県長岡郡大豊町寺内高知県長岡郡大豊町船戸高知県長岡郡大豊町和田

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone