コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超合金 ちょうごうきん super alloy

4件 の用語解説(超合金の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

超合金
ちょうごうきん
super alloy

耐熱合金の総称。特別な合金の種類ではなく,だいたい 800℃以上の高温でも酸化せず,かつ十分な強度を有する合金をいう。ジェットエンジンのタービンブレイドなどに使用される。ガスタービンエンジンの効率は燃焼温度が高いほどよくなるので,エネルギー問題と関連して重要性を増している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐ごうきん〔テウガフキン〕【超合金】

きわめて高い温度のもとでも耐酸化性・耐食性にすぐれ、十分な強度をもつ合金。主にニッケルコバルトなどを主成分とするものをいう。スーパーアロイ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ちょうごうきん【超合金】

摂氏1000度近くの高温でも強度・耐食性を保つ合金。鉄・ニッケル・コバルトを主成分とする。航空機のエンジンなどに使われる。スーパーアロイ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

超合金
ちょうごうきん
super alloy

耐熱鋼やステンレス鋼においては850℃付近が使用温度限界であり、これ以上の高温では強度が急速に低下する。この耐熱限界を超える温度領域で使用される合金を超合金またはスーパーアロイという。耐酸化性を確保するためにクロムを15~20%添加し、高温強度を高めるためにモリブデンバナジウムチタンジルコニウムニオブアルミニウムなどを添加する。約50%以上の鉄を含むものを鉄基超合金、コバルトの場合をコバルト基超合金、ニッケルの場合をニッケル基超合金という。鉄基およびコバルト基超合金では、おもに炭化物の微細分散によって高温強度を向上しているが、ニッケル基超合金では基質と同じ結晶構造(面心立方)の金属間化合物γ´相(Ni3Alを基本とする)の分散による。[須藤 一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の超合金の言及

【耐熱合金】より

…これらは耐熱鋼の使用温度範囲以下で用いられる耐熱合金である。耐熱鋼はオーステナイト系耐熱鋼でも800℃以上での使用は困難になる場合が多いので,これ以上の温度で使用するのを目的として研究,開発されたものに超合金superalloy(スーパーアロイともいう)と呼ばれるニッケル基合金,コバルト基合金,クロム基合金がある。素地の構造中での金属原子の移動速度はその材料の融点が高いほど小さいので,モリブデン,タングステン,タンタル,ニオブなどの合金が高温強度を上げる目的で検討,開発されてきた。…

※「超合金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

超合金の関連キーワード黄銅耐熱合金インコネル耐酸合金ローゼ合金Y合金クロム基耐熱合金コバルト基耐熱合金ニッケル基耐熱合金ニッケル基超耐熱合金

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

超合金の関連情報