コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足掛(か)り アシガカリ

デジタル大辞泉の解説

あし‐がかり【足掛(か)り】

高い所へ登るとき、足を掛けて助けとする所、また、物。足場。
物事をする場合のきっかけ。糸口。「出世の足掛かりをつかむ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

足掛(か)りの関連キーワードハワード(Roy Wilson Howard)グレート・ブリテン王国メトロポリタン生命保険王政復古[フランス]ニューヨーク・メッツアンフィクチオニアトイトブルクの戦い南満州鉄道株式会社ウィスリツェヌスポンティアナックペイシストラトスパパンの蒸気機関ファルナケス1世ボリス(3世)デュ・ビニョー原始キリスト教カール(4世)米内光政内閣エンポリオン木登り用器具

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android