コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進歩党(日本) しんぽとう

百科事典マイペディアの解説

進歩党(日本)【しんぽとう】

1896年大隈重信を党首とし,立憲改進党を中心に立憲革新党,大手倶楽部などが合併した政党。日清戦争後,第2次伊藤博文内閣と提携した自由党に対抗する過程で結成された。
→関連項目ウォーレス改進党憲政本党幣原喜重郎島田三郎高田早苗東海散士町田忠治

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

進歩党(日本)の関連キーワード自由民主党(日本)自由党(日本)細川 八十八

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android