(読み)テキ

  • てき・す
  • てき・する
  • 漢字項目

デジタル大辞泉の解説

[音]テキ(漢) [訓]かなう たまたま
学習漢字]5年
ある所をめざして行く。頼って行く。「適帰適従
ぴったり当てはまる。かなう。「適応適宜適正適性適切適度適当適用快適好適最適自適清適不適
[名のり]あつ・あり・まさ・ゆき・ゆく・より
[難読]適適(たまたま)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

[1] 〘自サ変〙 ⇒てきする(適)
[2] 〘自サ五(四)〙 =てきする(適)
※神経病時代(1917)〈広津和郎〉二「さういふものがみんな自分には親しみのない、適さないもののやうに思はれて来た」
〘自サ変〙 てき・す 〘自サ変〙
① ある対象や状況などにうまくあう。適合する。あう。
※史記抄(1477)一一「材は用に適するを材と云ぞ」
※真空地帯(1952)〈野間宏〉三「留守部隊経理業務に彼は全く適していたのである」
② 整う。やわらぐ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

適の関連情報