コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

適切 テキセツ

デジタル大辞泉の解説

てき‐せつ【適切】

[名・形動]状況・目的などにぴったり当てはまること。その場や物事にふさわしいこと。また、そのさま。「適切に判断する」「適切な表現」
[派生]てきせつさ[名]
[用法]適切・適当――「適切な(適当な)処置をとる」「この心情を伝えるのに適切な(適当な)言葉を知らない」など、ふさわしい、あてはまるのでは、相通じて用いられる。◇「適切」は過不足なく、よくあてはまる場合に用いる。「適切な指導を行う」「適切な忠告」◇「適当」は「適切」より幅のあるふさわしさ、また、ほどよいことをいう。「結婚したいが、適当な相手がいない」「適当なところで切り上げる」など。◇また、「適当」には、いいかげんな、あいまいな、の意を表す用法もある。「よくわからないから適当に選んでおいた」「適当にごまかす」◇類似の語に「適宜」がある。状況にかなっているさまを表し、「適当」と同じように使う。「適宜に取りはからう」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てきせつ【適切】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
ぴったりと当てはまること。ふさわしいこと。また、そのさま。 「 -に表現する」 「 -な指導」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

適切の関連キーワードプロダクトポートフォリオマネージメントプロダクトポートフォリオマネジメントストレージソリューションキャリアカウンセラートルクベクタリング機に臨み変に応ずるオウムとインコの日機に因りて法を説くケアマネージメント緩急宜しきを得るバリデーションがん征圧月間ワイパーの日多頭飼育崩壊目端を利かす複合語処理持続可能性外交的保護金融庁検査度を過ごす

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

適切の関連情報