好適(読み)こうてき

精選版 日本国語大辞典「好適」の解説

こう‐てき カウ‥【好適】

〙 (形動) 何かを行なうのにちょうどよいこと。ふさわしいこと。また、そのさま。
※金(1926)〈宮嶋資夫〉二二「ここは全く(カウテキ)静思に耽る場所であった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「好適」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android