最適(読み)さいてき

精選版 日本国語大辞典「最適」の解説

さい‐てき【最適】

〘名〙 (形動) 最も適当であること。いちばん適していること。また、そのさま。
※慈照院義政(1965)〈唐木順三〉堀河局思ひ出ぐさ「相談役としては相国寺の横川景三が最適だらう」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「最適」の解説

さい‐てき【最適】

[名・形動]いちばん適していること。また、そのさま。「会計には彼が最適だ」「スキーに最適雪質
[類語]良い好ましい好もしい申し分ない程良い好個絶好グーグッドナイスワンダフル素晴らしい素敵見事じょうずうまい上出来上上じょうじょう言うことなしあっぱれ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android