コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎代官 ながさきだいかん

百科事典マイペディアの解説

長崎代官【ながさきだいかん】

近世,長崎と周辺地を管轄した地方官。16世紀末,豊臣秀吉鍋島直茂(なおしげ)を代官に任命。この職掌はのち長崎奉行と代官が分掌。代官には長崎町人村山等安(とうあん)が就任。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ながさきだいかん【長崎代官】

江戸時代に長崎および周辺の肥前,肥後,豊前,豊後などの幕府直轄地を管轄した地方官。勘定奉行に属するが,出自が長崎の豪商で,徴収した年貢で幕府所要の輸入品を調達した点に特色がある。教会領長崎を没収した豊臣秀吉は,1588年(天正16)これを肥前竜造寺氏の重臣鍋島直茂に預けて代官とした。直茂が文禄の役で朝鮮に出陣すると,後任に唐津藩主寺沢広高を任じて初代奉行とし,長崎町人の村山等安を代官として郷地の年貢徴収に当たらせた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の長崎代官の言及

【西国筋郡代】より

…ところが幕府の享保改革の後半,日田代官となった岡田俊惟(としただ)以来の年貢増徴策が認められ,日田代官は揖斐政俊の1767年(明和4)郡代に昇格した。揖斐氏4代のあと,西国筋郡代は羽倉,三河口,塩谷,寺西,竹尾,池田,屋代,窪田氏と激しく交代したが,一時日田は長崎代官高木氏の支配地になったこともある。その支配領域は豊後をはじめ豊前,日向,肥後,肥前,筑前の6ヵ国に及び,幕末の九州天領19万6000石のうち,83%にあたる16万4000石に達し,明治維新を迎えた。…

【長崎犯科帳】より

…江戸時代の長崎奉行所の判決記録。長崎奉行は直轄地長崎および周辺の長崎代官管地の事件一般のほか,西国の宗門・抜荷関係については大坂町奉行と分掌した。遠島以下は奉行限りであるが,死刑や判例の乏しい事件は幕府へ〈御仕置伺〉のうえで判決を下した。…

【村山等安】より

…近世初期の長崎代官。東安,東庵とも書く。…

※「長崎代官」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

長崎代官の関連キーワード高木作右衛門(13代)高木作右衛門(11代)高木作右衛門(10代)高木作右衛門(初代)高木作右衛門(9代)高島四郎兵衛(4代)高木作右衛門(8代)浜田弥兵衛(1)末次平蔵(初代)柏原太郎左衛門島谷市左衛門高木仙右衛門長谷川忠兵衛長崎犯科帳高木健三郎浜田弥兵衛スペックス石本新兵衛村山マリア九州征服

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android