コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿蘇[町] あそ

百科事典マイペディアの解説

阿蘇[町]【あそ】

熊本県北東部,阿蘇郡の旧町。阿蘇火山北西部を占め,中央に豊肥本線が通じる火口原(阿蘇谷)が広がる。阿蘇くじゅう国立公園に属し,中心は黒川に臨む阿蘇内牧(うちのまき)温泉(セッコウ泉,40〜55℃)の温泉集落内牧。米作,蔬菜・花卉(かき)栽培を行うほか,肉牛・乳牛などの畜産も盛ん。2005年2月阿蘇郡一の宮町,波野村と合併し市制,阿蘇市となる。199.36km2。1万8714人(2003)。→阿蘇山

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

あそ【阿蘇[町]】

熊本県北部,阿蘇郡の町。1954年内牧町と黒川,永水,尾ヶ石,山田の4村が合体,改称。人口1万9190(1995)。北は阿蘇山の外輪壁に囲まれ,南に中央火口丘がそびえ,外輪山の一角大観峰からの眺望がすぐれ,全域が阿蘇国立公園に属する。中心の内牧は天正初年,阿蘇氏の一家臣が内牧城を築いたころから町を形成,その後江戸時代に熊本,大分鶴崎を結ぶ参勤交代路である豊後街道宿場町となり,城の本丸跡に藩主の使うお茶屋,近くにお客屋,郡の政庁郡代も置かれた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android