コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯山[町] はんざん

百科事典マイペディアの解説

飯山[町]【はんざん】

香川県中部,綾歌(あやうた)郡の旧町。飯野山の南,丸亀平野の東部を占め,溜池灌漑(ためいけかんがい)による米作,野菜,モモの栽培が盛んで,縫製,木製品の工場も立地。坂出市後背地として住宅地化が進んでいる。2005年3月綾歌郡綾歌町と丸亀市へ編入。20.03km2。1万7399人(2003)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

はんざん【飯山[町]】

香川県中央部,綾歌郡の町。人口1万6078(1995)。讃岐平野中部を占め,西端を土器川が,中央部を大束(だいそく)川が北流する。北東部には城山(きやま)(462m),北西部には讃岐富士と称される飯野山(422m)があり,ともに瀬戸内海国立公園の観光地。町名は飯野山にちなむ。坂出臨海工業地帯に隣接し,ベッドタウン化が著しく,県下有数の人口急増地域となっている。溜池灌漑による米,果樹,野菜の栽培,畜産を主とする都市近郊農業が盛んであり,特にモモの特産地として知られる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android