黙契(読み)モッケイ

  • もっけい モク‥
  • もっけい〔モク〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 無言のうちに互いの意志が一致すること。また、そうしてできた約束。
※雑話筆記(1719‐61)上「先神主を立ておけば其から自然と誠敬もいたり、忽然と黙契する筈のことにて候」
② 条件や理屈にあてはまること。
※舎密開宗(1837‐47)内「亦此塩を生せしむる理に黙契す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android