約定(読み)ヤクジョウ

大辞林 第三版の解説

やくじょう【約定】

( 名 ) スル
約束して決めること。とりきめを結ぶこと。契約。 「九月から出勤する事に-した/思出の記 蘆花

やくてい【約定】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やく‐じょう ‥ヂャウ【約定】

〘名〙
① 約束して定めること。とりきめ。約束。
※玉塵抄(1563)一七「白蓮社を結で僧俗十八人を社衆に約定して浄土念仏の法門を修したぞ」
② 二人以上の間で法律上のある事項を取りきめること。特に金額・利率・期間その他数額をもって表示する場合によく用いられる。
※民法(明治二九年)(1896)四四七条「保証人は其保証債務に付てのみ違約金又は損害賠償の額を約定することを得」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

約定の関連情報