(読み)ヤク

デジタル大辞泉の解説

やく【約】

[名]
約束。取り決め。「を交わす」「を守る」
短く簡単にすること。また、そのもの。「長大な文章の
約音」に同じ。
[副]数量を大まかに数えるさま。おおよそ。だいたい。「一週間」「一〇万円」

やく【約】[漢字項目]

[音]ヤク(呉)(漢) [訓]つづめる つづまやか
学習漢字]4年
ひもで結ぶ。締めくくる。「制約括約筋
ひもで結び目を作り、取り決めの目印とする。広く、約束のこと。「約束約諾違約解約規約契約公約口約婚約条約誓約先約締約売約密約予約
短く縮める。かいつまむ。つづめる。「約音約言簡約集約要約
むだを捨て、全体を引き締める。つづまやか。「倹約節約
あらまし。大体。「大約
共通の数で割る。「約分公約数
[名のり]なり

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やく【約】

( 名 )
約束すること。とりきめ。誓い。 「 -を守る」
短くちぢめたもの。短縮すること。
約音やくおん」に同じ。
( 副 )
その数量に近いさま。およそ。ほぼ。 「 -十日かかる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

約の関連情報