コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くつくつ クツクツ

2件 の用語解説(くつくつの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くつ‐くつ

[副]
おかしくてたまらず、押しころすようにして笑う声を表す語。「くつくつ(と)笑う」
物の煮えたつ音を表す語。
「火鉢の小鍋が―煮える」〈三重吉・山彦〉
ふざけてくすぐるさま。こちょこちょ。
「さらば、ちと笑はしましょ。やあ、―くつ」〈続狂言記・子盗人〉
たんなどがのどにつかえて鳴る音を表す語。
「のどを―と、くつめくやうにならせば」〈宇治拾遺・一〇〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くつくつ

( 副 )
おさえきれずに声をもらして笑うさま。くっくっと。 「思わず-(と)笑う」
物の煮えたつ音を表す語。 「 -(と)煮る」
たん・せきなどがのどに詰まって鳴る音を表す語。 「のどを-とくつめくやうにならせば/宇治拾遺 10
くすぐるさまにいう語。こちょこちょ。 「ちつと笑はしましよ。やあ、-/狂言記・子盗人」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

くつくつの関連情報