コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ざっく ザック

デジタル大辞泉の解説

ざっく

[副]
砂利や硬貨などを勢いよくすくったり、掘ったり、また踏んだりするときの音や、そのさまを表す語。「金貨をざっくとつかむ」
力を込めて勢いよく切ったり割ったりするさま。ざくり。「白菜をざっくと切る」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ざっく

( 副 )
小石・銭などかたくて細かいものを踏みつけたりつかんだりする音やそのさまを表す語。 「小判を-とつかむ」
勢いよく切りつけたり、たたき割ったりする音を表す語。 「西瓜すいかを-と切り割る」
金属の触れ合う音を表す語。 「草摺り軽げに-と投げかけ/謡曲・夜討曽我」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ざっくの関連情報